ハイローオーストラリアの口座開設するには?

money-case-163495_1280
ハイローオーストラリアの口座開設は、
本人確認を含め、短時間で手続きが可能です。

口座開設方法

口座開設する際には、必要な情報の入力と
本人確認できる書類を提出することで、
口座開設が開けます。

まず、必要なものとしては、

・ネット接続環境
・確実に連絡が可能なメールアドレス(フリーメールも可)

を用意しておきます。

そして、ハイローオーストラリアの公式ページにアクセスし、
「新規口座開設」をクリックし、必要な情報を入力するフォームに進んでいきます。

そこで、

・お名前(漢字):氏名を全角で入力
・お名前(カナ):氏名の読みを全角カナで入力
・メールアドレス:登録するEメールアドレスを入力(確認のためもう1度入力)
・居住国:自分が住んでいる国を選択
・基本通貨:口座で使用する通貨を選択(日本なら円でOK)

を入力していきます。

必要な情報を入力できましたら、
「次のステップへ進む」をクリックして、次に進みます。

そして、以下の情報を入力します。

・生年月日:生年月日を年/月/日の順に選択
・連絡先:連絡先を入力(携帯電話番号可)
・郵便番号:住所の入力を行う(県のみ選択する項目)
・サービス利用規約:利用規約を確認し、チェックを入れる

入力し、確認が完了したら「情報を送信する」をクリックします。

これで口座開設に必要な情報が入力は完了です。

すると、ハイローオーストラリアから
登録したメールアドレスにメール連絡がきます。

メールにはログイン情報が記載されているので、
その情報を入力するとマイページにログインが可能となります。

ログイン情報を忘れるとログインできないので、
メモなどに記録しておきましょう。

また、ハイローオーストラリアは、口座開設後に
本人確認書類を提出しなければいけません。

これをすることで、出金も早くなり、取引も可能になってきます。

本人確認で準備するもの

・ネット接続環境
・個人確認書類(運転免許証、健康保険証など+現住所と一致する表記のある書類)

が必要となります。

マイページに移動して「本人確認書類のアップロード」画面に移動します。

ハイローオーストラリアでは、
「写真付き本人確認書類」+「現住所の郵便物など」の2種類が
必要になってきます。

写真付き本人確認書類の例としては、
「運転免許証」、「パスポート」などです。

また、郵便物などの書類の例としては、
「公共料金の請求書」、「クレジットカードの利用明細」などです。

この書類を画像ファイルとして送付することで手続き完了となります。

何も問題なければ、早ければ約1日くらいで遅くても1週間程度で、
本人確認が完了し、実際に取引が行えます。

ですが、写真付き本人確認書類と登録時の住所が異なると
確認のため別の書類画像ファイルが必要となります。

これは、自分の体験談なのですが、
引っ越しする際に免許証を住所を変更する前に
ハイローオーストラリアに前の住所を登録していました。

その後、免許証の住所を変更してから
免許証の画像を送付することになりました。

その結果、免許証と現住所が一致しないとのことで、
別の書類を送ることになってしまいました。

また、添付した画像が小さいとのこと再度送付することになり、
結果的に10日近くかかってハメになりました。

自分のように失敗しないために、
登録住所と写真付き本人確認書類の住所を同じにしておきましょう。

そして、画像も大きくして提出しましょう。

この点に気をつけて、口座開設を完了させ
入金すると実際にエントリーができるようになります。

順調にいっても数日かかることがあるので、
口座開設手続き中は、完了までの間はデモで練習して
経験を積んでおくのも良さそうですね。