バイナリーオプションの特徴について

key-951783_1280-1024x685

株・FXなど様々な投資がありますが、
バイナリーオプションが持つ特徴とは何でしょうか?

この点を分かりやすく紹介していきます。

取引方法が簡単

バイナリーオプションでメインとなる取引は
「ハイ・ロー」と呼ばれるもので、ある時間(満期)の値が
今より高いか安いかを予測するだけのものです。

もちろん勘でこの予測をしてしまっては
ただのギャンブルになってしまうのである程度の勉強は必要ですが、


それでも他の投資に比べて圧倒的に分かりやすく
初心者でもすぐに「投資家」になることができます。

自分でリターンとリスクを自分で決められる

為替(FXや外貨預金)を例に考えてみます。

1ドル=100円のときにドル買いをしたとします。

つまり100円が101円、102円…と上昇していけばその分の利益が出ますが、
逆に99円、98円…と下がってしまうとその分が損になります。

そして、どこまで下がるのかは分からないというところに
大きなリスクがあります。


これに対してバイナリーオプションでは予測が外れても
取引額(掛け金)以上の損はありません。

例えば1回の取引で1000円を掛けた場合、
予測が外れたときに損をするのはその1000円だけです。


もちろん1万円、5万円…と掛け金を増やして
大きな利益を狙うこともできるので、リターンとリスクを
自分で決められるリスク管理のしやすい投資だということができます。

少額で投資が始められる

副業として投資で日に5000円は稼ぎたいと考えたとします。

株やFXでこれを達成するには元手が最低でも数十万円は必要でしょう。

バイナリーオプションの場合、数百円からでも投資できる業者も
数多いので元手がとても少なくて済むのです。

日に5000円という目標に対して例えば1000円の元手で
投資を始めることも十分可能です。

また、投資が初めてという人がいきなり大きな額を
元手にしてしまうのはとても危険です。

まずは少額から始めることが成功の秘訣なので、
この点でもやはり投資の初心者にお勧めなのが
バイナリーオプションだといえます。

国内外に多数の業者がある

国内外にバイナリーオプションの業者は多数あるので、
どこで口座を開いて取引するのかを幅広く選ぶことができます。

1取引での最低掛け金・満期までの時間・出入金方法・取扱対象
(通貨ペアや金価格など、どの値動きを対象にするのか)の方法などが
それぞれの業者によって異なるので、自分に合った業者を
選ぶことができるのも大きな特徴です。